香港旅行@馬湾(マーワン)【1日目】

2012.02.07

2月2日〜2月6日、香港旅行へ行ってきました。

成田空港から香港国際空港まで約4時間。
夕方のフライトだったので、香港国際空港に到着しホテルに着いたのは、
何だかんだ23時近くになってしまいました。

滞在地は本島ではなく、香港国際空港のあるランタオ島の東に位置する「馬湾(マーワン)」という小島です。
この島は、車の進入が禁止されていることもあって、とても静かな街でした。
しかもビーチや自然公園もあり、リゾート地のような風情があるとても過ごし易い場所でした。 
気候は日本だと春先でしょうか。薄手のコートが必要かなという感じです。 

 

馬湾

 

今回の旅では、妻の友人である香港人のBちゃんと、その相方のポーランド人のV氏にいろいろとガイドをしてもらいました。
まさに現地人ならではのスポットやルートを案内してもらい、大満足の旅でした。

 

まず総じて言いたいのが、とにかく飯がうまい!点心が気絶するほどうまい!!
「香港=中華料理」で油ギトギト的なイメージを持っていたけど、
南方系の中華料理は、あまり油を使わず、どちらかというとエビやホタテなどの海産物の出汁で味付けをする、やさしめの料理が多かった気がします。
地元民しか行かないような店を案内してもらっただけあってか、日本では食べたことのない味付けが楽しめました。
 

次に人と人との距離感。
これも「香港=ジャッキー映画」的な喧噪のイメージを持っていたけど、意外と静かだし、ゴリゴリとコミュニケーションをとってくる、あのアジアっぽい感じもなくて、少し欧米感が漂いつつ、人と人との距離感がとても合っていた気がします。

 

そんな感じで、1日目は夜遅くにホテルについたので、特にどこへも行かずそのまま寝ました。