香港旅行@馬湾(マーワン)【3日目】

2012.02.07

3日目は旅行らしく観光スポットを周りました。

まずは香港島へ渡りセントラルへ。 
香港屈指の繁華街セントラルは、昔ながらの香港の雑多なイメージの中に、近代的な高級マンション群やブティックがところ狭しと並んでいます。
西洋人も多く、世界各国のレストランも建ち並びます。
古さと近代的、多人種がかなりミックスされ、不思議な景色を感じられるエリアです。

ウォン・カーウァイの映画「恋する惑星」の1シーンで有名な、全長800メートルのヒルサイド・エスカレーターがあります。
「恋する惑星」は非常に好きな映画なので印象的なシーンだったのですが、1994年の映画ということもあり、今では近代化とともにだいぶ風景が変わっていました。

 

トラム

トラムでセントラルへ移動。

 

街並み

まだまだ昔ながらの古さを感じる街並み。

 

SOHO

国際色豊かなSOHOエリア

 
 

 

街を一通り周ったあとで、ビクトリア・ピークへ。
ビクトリア・ピークとは、イギリスのビクトリア女王にちなんで名づけられた、夜景を展望するエリアの名称ですが、ホントは「太平山」という名前らしい。
香港島の中では一番高い山で標高が552mあり、この山頂が「100万ドルの夜景」で有名なあのスポットなわけです。

 

山頂にあがると、ピークを訪れる観光客のために、展望台、ショッピングモールなどの複合施設としてビクトリアタワーがあり、タワーの最上階(屋上)では、さらに高い所からビル群を眺めることができるわけです。
ちなみに世界三大夜景とは、香港(ビクトリア・ピーク)・ナポリ(ポジリポの丘)・函館(函館山)を指すそうです。
  

ビクトリアタワー

ビクトリアタワー。おもしろい形で屋上が展望台となっている。

 

 

ビクトリアピーク

残念ながら夜景は見られなかったけど、スケール感は感じることができた。

 

 

夜、友人のBちゃんのお誘いで、Bちゃんの兄弟姉妹&親子たち総勢13人ぐらいの大食事会へ。
中華料理と言えば、北京ダックというイメージがありますが、
香港では、「グースの丸焼き」も有名だそうです。
ミシュラン掲載のお店のようで、結構なお値段のしそうな料理をご馳走していただきました。
ホント感謝です。 

 グースの丸焼

グーズの丸焼き。あまり油っこくなく、皮がサクサクでかなり美味しかった!

 

 

魚丸焼き

次々と見た事もないようなスケールがハンパない料理が運ばれてくる。
どれも海鮮の旨味で超美味しい。